logo
Kickstarter

AirPods用ケースをワイヤレス充電対応にするケース用ジャケット「PowerPod Case」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルが発売を予定しているワイヤレス充電規格Qi準拠の充電台「AirPower」を使えば、「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」のケーブル接続なし充電が可能になる。また、ワイヤレスヘッドホン「AirPods」用の新しいケースもQi充電に対応する。

 ここで悔しい思いをするのは、既存のAirPodsユーザーだろう。現在のAirPodsで満足しているのなら、ワイヤレス充電のためだけに新しいケースを買うのは馬鹿馬鹿しい。

 そこで、AirPods用ケースをワイヤレス充電対応化する、AirPods用ケースに装着するジャケット「PowerPod Case」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。


AirPods用ケースをワイヤレス充電対応に(出典:Kickstarter)

 PowerPod Caseは、シリコーン製のジャケット。AirPods用ケースをピッタリ収納し、厚みも少ないので、携帯性を損なわない。内部の底面に接続用ケーブルが設けられており、これによってAirPods用ケースを無線充電に対応させる。さらに、ケースを保護する効果も期待できる。

AirPods用ケースをピッタリ収納(出典:Kickstarter)
AirPods用ケースをピッタリ収納(出典:Kickstarter)

携帯性を損なわない(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間4月1日まで。目標金額の2万2000ドル(約232万560円)に対し、記事執筆時点(日本時間3月5日11時30分)で約2万ドル(約210万9600円)の資金を集めている。キャンペーン期間はあと26日ある。

PowerPod Caseの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]