logo

ナイト・シャマラン監督、アップルのオリジナル番組を制作へ

Patrick Holland (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年02月28日 10時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Netflixのオリジナル作品のことは忘れよう。AppleがM. Night Shyamalan監督(映画「シックス・センス」や「サイン」の監督)に新しい全10話の心理スリラーの制作を依頼し、オリジナルテレビシリーズのラインアップを拡充する。

M. Night Shyamalan監督
M. Night Shyamalan監督
提供:Rosdiana Ciaravolo/WireImage

 Appleは、Shyamalan氏が同テレビシリーズのエグゼクティブプロデューサーを務め、30分の第1話を監督することを認めた。Shyamalan氏がテレビシリーズを制作するのは、これで2回目だ。同氏のテレビシリーズ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」は第2シーズンで打ち切られたとみられている。

 Appleはこのところ、順調に自社のオリジナルコンテンツを拡充している。1980年代に放送されたSteven Spielberg監督のテレビシリーズ「世にも不思議なアメージング・ストーリー」も復活させた。Kristen WiigとJennifer Aniston、Reese Witherspoonが出演する、モーニングショーに関する30分のコメディシリーズも制作している。さらに、Kumail Nanjiana、Emily V. Gordon、Lee Eisenbergが制作を務める、移民についてのアンソロジーシリーズ「Little America」もある。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]