logo

グーグル、軽量の「Gmail Go」をAndroid向けにリリース

Jake Smith (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年02月16日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間2月15日、通常の「Android」版「Gmail」アプリを軽量化かつ高速化したバージョン「Gmail Go」をリリースした。Gmail Goは、アプリのサイズが小さく、モバイルデータ通信量も少ない。

 「YouTube Go」や「Chrome Go」を含む他の「Go」アプリと同様、Gmail Goもローエンドのスマートフォンや通信量に制限のあるデータプランを対象としている。Gmail GoはすべてAndroidデバイスで利用できるわけではない。利用できるのは「Android 8.1 Oreo」の軽量版である「Android Oreo(Go edition)」を搭載したデバイスだけだ。

 Gmail Goは、メールをソーシャル、プロモーション、友人などで分類できる「スマートな受信トレイ」機能を備える。また、迷惑メールをブロックするほか、複数のアカウントにも対応する。


提供:Google

 同アプリはGoogle Playでダウンロード提供されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]