logo

クアルコム、Broadcomが提示した修正買収案を拒否

Jake Smith (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年02月09日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Qualcommは米国時間2月8日、同社の取締役会が、Broadcomが提示した修正買収案を全会一致で否決したことを明らかにした

 Broadcomは5日、当初提示した買収額を引き上げた形で、Qualcommを1株当たり82ドルで買収することを提案していた。これはQualcommの2017年11月2日の株価に50%を上乗せした金額だ。

 Qualcommはこの提案について、同社を「著しく過小評価」しており、「取り引きが失敗した場合の重大な損失リスクを考慮すると、取締役会が要求する規制上の確固たるコミットメントには遠く及ばない」と述べた。

 Qualcommは、評価額の問題に対処するため両社で協議の場を設けることを提案したと述べている。


提供:Corinne Reichert/ZDNet

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集