logo

日本ユニシスとジブンハウス、VRを活用した仮想住宅展示場「My Home Market」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ユニシスは10月4日、ジブンハウスとともに、ネット上で住まい探しを支援する仮想住宅展示場「My Home Market」を開始すると発表した。

 My Home Marketは、VRを活用したネット上の仮想住宅展示場で、スマートフォンから住宅の見学ができるというもの。仮想空間には、家の外観、テイスト、坪数、間取り、内装をパターン化して価格が明確化されたセミオーダー型規格住宅を、住宅メーカーごとに展示している。


My Home Marketの使い方

 ユーザーは、住宅メーカーやプランを選択し、VRで家の内覧が可能。見積りシミュレーションで価格を比較し、電話、メール、フォームでメーカーへの問い合わせも可能だ。

 日本ユニシスとジブンハウスは、仮想住宅展示場と、セミオーダー型規格住宅の工法、部材調達プロセスの集約化により、モデルルーム設営にともなう販売コストを削減し、今後5年間で500ハウスメーカーの規格住宅の取り扱いを目指すとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]