logo

「iOS 11」ですぐに試せる、「ARKit」対応おすすめアプリ23選 - 25/32

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2017年10月04日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Color BlastAR」

 以前は「Crayola Color Blaster」という名前で、Googleの「Tango」搭載スマートフォン専用だったゲームが、新たにColor BlastARとなって、AppleのARKitにも対応した。動作は申し分ない。現実世界の室内や公園でゾンビをよけながら、ペンキ缶を拾い、いろいろな色のペイントボールを投げつけてゾンビを元の人間に戻していく。大人にはちょっと単調かもしれないが、子どもにはちょうどいいだろう。

「Color BlastAR」

 以前は「Crayola Color Blaster」という名前で、Googleの「Tango」搭載スマートフォン専用だったゲームが、新たにColor BlastARとなって、AppleのARKitにも対応した。動作は申し分ない。現実世界の室内や公園でゾンビをよけながら、ペンキ缶を拾い、いろいろな色のペイントボールを投げつけてゾンビを元の人間に戻していく。大人にはちょっと単調かもしれないが、子どもにはちょうどいいだろう。

提供: Screenshot by Sean Hollister/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]