ミクシィ、新作ゲームアプリ「ファイトリーグ」を“開幕”--GACKTさんらがプレイ

佐藤和也 (編集部)2017年06月22日 22時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ゲストを招いた「ファイトリーグ」のお披露目となる開幕宣言を実施した。

 ゲストを招いた「ファイトリーグ」のお披露目となる開幕宣言を実施した。

 「モンスターストライク」などを手掛けているミクシィのXFLAGスタジオは6月22日、スマートフォン向けゲームアプリ「ファイトリーグ」の配信を開始した。対応OSはiOSとAndroidで、基本プレイ無料のアイテム課金制。配信は日本のみならず、韓国、台湾、香港、マカオ、カナダでも同時配信する。

 本作は2人対2人による対戦が楽しめる“タッグバトルエンターテインメント”をうたう新作ゲーム。10体ファイターでチームを編成し、10マスのフィールドにファイターを配置。先に相手のリーダーを倒せば勝利となる。仲間に攻撃を繋げればチェイン(連鎖)が起きるといった要素もある。

 この日は配信に合わせて開幕宣言イベントを開催。津軽三味線奏者の吉田兄弟による本作のメインテーマ「BE THE BEST TOGETHER」の披露のほか、アーティストのGACKTさんやタカアンドトシによる開幕戦を実施。事前の公募によって選ばれた一般参加者とGACKTさんが組み、タカアンドトシの2人と対戦した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加