HPの「Cortana」搭載スピーカの姿がお目見え--COMPUTEX 2017

Luke Lancaster (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年06月01日 09時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HPが「Cortana」搭載スピーカを開発することを最初に明らかにしたのは、5月のことだ。その発表は、Harmon Kardonの「Invoke」が披露されてからわずか数日後に行われた。そのとき、コンセプトはほとんど明かされなかったが、Microsoftは米国時間5月31日、「COMPUTEX 2017」カンファレンスでの基調講演で、同スピーカのアーティスト画像を披露した。

HPの「Cortana」搭載スピーカ
HPの「Cortana」搭載スピーカ
提供:Luke Lancaster/CNET

 このスピーカは、MicrosoftのバーチャルアシスタントであるCortanaの入力端末として機能する。Cortanaは、Amazonの「Alexa」や「Google Home」が優位に立つスマートホーム分野に再び挑戦するようだ。

 Microsoftは同カンファレンスで、コネクテットデバイスで構成されるネットワークのあらゆる場所でCortanaを利用できるようにするという基本方針を示した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加