logo

端末にデータを残さないリモートアクセス「CACHATTO on SCCloud」が6月1日から開始

佐藤和也 (編集部)2017年05月24日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトクリエイトは5月24日、法人向けクラウド型リモートアクセスサービス「CACHATTO on SCCloud」を、6月1日から提供を開始すると発表した。

 このサービスは、PCやスマートデバイスなどさまざまな端末からインターネット回線を通じて、同社のクラウドサービス「SCCloud」や、企業の社内ネットワーク環境へセキュアにアクセスすることができるというもの。

 社外のモバイル端末からファイルサーバーなどをセキュアな環境下で利用できるという、e-Janネットワークスの法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO」を活用。また、CACHATTO専用のブラウザ「CACHATTO SecureBrowser」 からアクセスすることにより、閲覧した端末に情報を残さず、端末からも情報を持ち出せない仕組みが用意されており、端末の盗難や紛失による情報漏えいリスクを最小化できるとしている。

 価格は初期費用が18万円で、月額費用が5万円。別途、CACHATTOライセンスの購入が必要としている。

「CACHATTO on SCCloud」サービス構成図
「CACHATTO on SCCloud」サービス構成図

-PR-企画特集