logo

YouTube、VRアプリで友人とVR動画の「同時体験」が可能に--2017年内に提供

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年05月19日 12時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeが仮想現実(VR)アプリのソーシャル機能強化に取り組んでいる。

 YouTubeは米国時間5月18日、Googleの開発者会議「Google I/O 2017」で、複数のユーザーがVRアプリでVR動画を一緒に視聴できる機能を提供予定であることを発表した。


YouTubeが、VR動画を友人と一緒に視聴できる機能を発表。
提供:James Martin/CNET

 ユーザーは仮想世界にいる間、他の友人たちと動画を同期させて、一緒に同時視聴し、今起きていることについて語り合うことができる。

 画面下部には、「ルーム」内にいる友人と、それぞれの友人の漫画風アバターが表示される。YouTubeが最初に披露したデモには、バーチャルバンド「Gorillaz」の動画が含まれていた。

 YouTubeは、この新機能を「2017年中」に公開する予定だとしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集