logo

Facebookで一部出現したロケット型アイコンは「第2のニュースフィード」実験

Jennifer Bisset (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 高森郁哉 (ガリレオ)2017年04月05日 09時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの幸運なユーザーは、新しいアイコンを目にしているはずだ。

 一部のFacebookユーザーのアプリで、ロケット型の小さなアイコンがニュースフィードのボタンの横に表示されるようになった。これは、Facebookが世界的に実施している新しいテストの一環だ。


 このアイコンをクリックすると、通常とは別のニュースフィードが現れる。このフィードは、ユーザーがフォローしていないページの中から、その人の関心に合わせたコンテンツを選んで表示する。この機能の目的は、普通ならそのユーザーが目にしそうにないページにある新しいコンテンツを見てもらうことだ。ユーザーがすでにフォローしているページに似たページや、友達に人気のあるページが、第2のニュースフィードのアルゴリズムに影響を与える。

 Facebookの広報担当者はTechCrunchに対し、次のようにコメントした。「われわれは、ユーザーが関心を持っていそうな内容に基づいて選択された、人気の高い記事、動画、写真で構成される補完的なフィードをテストしている。ユーザーからは、まだフォローしていない新しいコンテンツを簡単に見つけられるようにしてほしい、という声を聞いていた」

 第2のニュースフィードは、Facebookの「ストーリー」機能が3月に導入されて間もない時期に始まった。ストーリーは、アプリに搭載された「Snapchat」風の新機能で、最大20秒の動画を自分のタイムライン上でシェアできる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集