logo

マイクロソフト、「Skype WiFi」を3月31日に終了へ

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2017年03月01日 11時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは3月31日をもって「Skype WiFi」を終了する意向だという。TechCrunchが米国時間2月28日に報じた

「Skype WiFi」

 SkypeのFAQページによると、ユーザーは4月1日以降、Skype WiFiアプリケーションをダウンロードできなくなるという。Skype WiFiをインストール済みのユーザーも4月1日以降はホットスポットを見つけたり、使用したりすることができなくなる。

 Microsoftは「Skype Credit」を持っているユーザーに対して、携帯電話や固定電話の番号への通話にクレジットを使うことを勧めている。

 MicrosoftはSkype WiFiをまもなく終了する正式な理由について、次のように説明している。

 「全世界でSkype WiFiを終了するのは、中核的なSkype機能を通して可能な限り最高の体験をユーザーに提供する取り組みに、さらに集中できるようにするためだ」

 Skype WiFiは、ユーザーがSkype Creditを使って、世界中の200万以上のWiFiホットスポット経由でオンラインにアクセスできるようにするもの。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集