logo

未発表の「Galaxy S8」がAMOLEDディスプレイの広告に登場?

Gordon Gottsegen (Special to CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高橋朋子 (ガリレオ)2017年01月17日 12時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは最近、新しいAMOLEDディスプレイを紹介する2種類広告を公開した。ディスプレイも確かに素晴らしいが、真の目玉は、両方の広告に登場する謎のスマートフォンだ。その独特なデザインは、2017年春のローンチが待たれる「Galaxy S8」ではないかと考えられる。

 次期「Galaxy S」スマートフォンは数カ月前から話題となり、さまざまなうわさが集積している。「Galaxy Note7」の発火問題以降、サムスンがリリースする初のスマートフォンとなるため、人気を獲得するかどうか以上に、デバイスとその安全性が重要視される。

 うわさを基に作成されたGalaxy S8の完成予想図は、広告に登場する端末と非常によく似ている。もちろん、ディスプレイの広告に登場するスマートフォンは、単なる広告用のダミー、もしくはGalaxy S8以外のプロトタイプである可能性もあるが、当のサムスンがこの画像を公開した事実は注目に値する。

 広告に登場するスマートフォンは、これまでに浮上したGalaxy S8に関するうわさと以下の点で合致する。

  • 画面占有率が高く、上部と下部に最小限のベゼルしかない
  • 物理的なホームボタンがない。「Galaxy」シリーズでは過去に例のないことだ
  • 上記のことから、指紋センサがディスプレイに内蔵されている可能性がある

 また、サムスンの新しいAMOLEDディスプレイの広告に登場していることから、この技術がGalaxy S8のディスプレイに搭載される可能性も考えられる。AMOLEDディスプレイが4K解像度に対応するのかどうかは現時点で不明だが、実現に期待を抱かせる。

 この件に関して米CNETはサムスンにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集