グリーとスクエニ、VRコンテンツ「乖離性ミリオンアーサーVR」の来春発売

佐藤和也 (編集部)2016年09月01日 19時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーとスクウェア・エニックスは9月1日、共同開発したVRキャラクターコマンドRPG「乖離性ミリオンアーサーVR」を来春に発売すると発表した。対応機種はHTC Viveほかを予定し、価格は未定。

 本作はスクウェア・エニックスがスマートフォンなどで配信している「乖離性ミリオンアーサー」の世界をVRで体験できるコンテンツで、グリーのVRタイトル開発を専門に行うGREE VR Studioが制作を担当。HTC Corporationも開発協力として加わっている。既存の乖離性ミリオンアーサーをVR化したものではなく、またこれまでイベント出展などで提供していた体験コンテンツとは異なる、新規に開発されたVRゲームとしている。今後、マルチプラットフォームおよびグローバルでの配信も検討していくという。

 なお、9月15日から開催される「東京ゲームショウ2016」のグリーならびにHTCブースにて、整理券制による試遊出展を行うという。

  • 「乖離性ミリオンアーサーVR」スクリーンショット

  • 「乖離性ミリオンアーサーVR」スクリーンショット

  • 「乖離性ミリオンアーサーVR」スクリーンショット

    (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加