logo

ファーウェイ、デュアルカメラ搭載の「Honor 8」を米国で発売へ

Matthew Miller (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年08月18日 10時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll Right Scroll Left

 Huawei(ファーウェイ)が米国市場向けの「Honor 8」を発表した。

 Honor 8は、Huaweiが米国の消費者向けに発表する初めてのフラッグシップスマートフォンで、既にさまざまなオンライン小売業者で先行予約の受付が始まっている。


提供:Honor

Honor 8と「Huawei P9」の違い

 他国向けのHonor 8が最初に発表されたとき、同スマートフォンは単にHuawei P9より少しだけ性能の低いプロセッサを搭載し、少しだけ価格を下げたモデルに過ぎない、というのが筆者の第一印象だった。しかし、両機種の違いはスペックだけではなかった。

  • プロセッサは、Honor 8が「Kirin 950」、Huawei P9が「Kirin 955」をそれぞれ搭載する。
  • Huawei P9がLeicaブランドのデュアルカメラを搭載するのに対し、Honor 8はノーブランドの同様のデュアルカメラを備える。
  • Honor 8は32Gバイトモデルと64Gバイトモデルの両方で4GバイトのRAMを搭載する。P9の32GバイトモデルのRAMは3Gバイトだ。
  • Honor 8は、夜間に目の疲れを軽減するブルーライトフィルターを備える。
  • Honor 8の本体背面の指紋スキャナは、カスタマイズ可能な3種類のアクションを実行できるボタンでもある。一度押し、二度押し、または長押しで、お気に入りのアプリを起動したり、さまざまなアクションを有効化したりすることが可能だ。

 両機種に共通するのは、高画質のディスプレイと3000mAhのバッテリ、8メガピクセルの前面カメラ、カスタムUIの「EMUI 4.1」だ。

スペック

  • プロセッサ:Kirin 950オクタコア。
  • ディスプレイ:1920×1080ピクセル解像度の5.2インチディスプレイ。
  • OS:カスタムUIのEMUI 4.1が搭載された「Android 6.0 Marshmallow」。
  • RAM:4Gバイト。
  • ストレージ:32Gバイトの内部ストレージ(64Gバイトモデルも用意)、microSD拡張カードスロット。
  • カメラ:背面に12メガピクセルのデュアルカメラ(カラーとモノクロ)、前面に8メガピクセルのカメラ。
  • バッテリ:取り外し不可能な3000mAhのバッテリ。急速充電技術をサポート。
  • サイズと重量:145.5×71×7.45mm、153g。

 Honor 8では、20万種類以上の電化製品を操作できるIRポートも復活している。さまざまなワイヤレス技術に対応しており、米国のGSMキャリア向けにBand 12とVoLTEもサポートする。

価格と販売情報

 Honor 8は米国時間8月17日より先行予約の受付が始まっている。価格は、32Gバイトモデルが399.99ドル、64Gバイトモデルが449.99ドルだ。Amazon、Best Buy、B&H Photo、Newegg、米国の「Honor」サイトがHonor 8の注文を受け付けている。

 Honor 8のカラーバリエーションはパールホワイト、ミッドナイトブラック、サファイアブルーの3種類だが、サファイアブルーモデルは60日間、Best Buy限定で販売される。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集