アップル、「iOS 10」で多様性を反映した絵文字を追加へ

Dong Ngo (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子 (ガリレオ)2016年08月02日 09時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 黒人のサンタクロースや筋トレする女性の絵文字を使いたいユーザーは、今秋リリース予定のAppleの「iOS 10」で希望がかなう。

 Appleは米国時間8月1日に新しい絵文字について発表し、iOS 10ではジェンダーの多様性により配慮した選択肢を提供することを強調した。次期アップデートには新規追加およびデザイン変更した絵文字が100以上含まれ、女性のアスリートや専門職の絵文字、肌の色の選択肢が増えたほか、新たにレインボーフラッグが追加となり、家族構成の選択肢もより多様になっている。また、本物の銃は水鉄砲に変更されている。

 これは絵文字に現実世界を反映させようとするAppleの試みだ。現在、スポーツや職業関連の絵文字の大半は男性キャラクターのみとなっている。「一般的な絵文字のキャラクターが現実の人々の多様性を反映したものになるよう、Unicodeコンソーシアムと緊密に協力している」とAppleは述べている。


提供:Screenshot by Jacob Krol/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加