編集記者のアンテナ

アイマスや艦これなどのコラボカフェを展開--秋葉原「アニON STATION」本店がオープン

佐藤和也 (編集部)2016年07月16日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 PS4用ソフト「アイドルマスター プラチナスターズ」の発売を記念した「アイドルマスター プラチナスターズ コラボカフェ in アニON STATION」。開催期間は7月16日から8月31日。7月16~18日にはスペシャルプログラムが予定されているものの、すでに販売は終了しているとのこと。

 PS4用ソフト「アイドルマスター プラチナスターズ」の発売を記念した「アイドルマスター プラチナスターズ コラボカフェ in アニON STATION」。開催期間は7月16日から8月31日。7月16~18日にはスペシャルプログラムが予定されているものの、すでに販売は終了しているとのこと。

 CNET Japanの編集記者が日々の取材や暮らしの中で気になったサービスや、ウェブで話題のトピックなどを紹介する連載「編集記者のアンテナ」。今回は主にゲームを中心としたエンターテイメント領域を取材している佐藤が担当。6月16日にオープンする次世代キャラクターカフェ「アニON STATION AKIHABARA本店」の内覧会の模様をお届けする。

場所は秋葉原のダイドーリミテッドビル1階となっている
場所は秋葉原のダイドーリミテッドビル1階となっている

 ナムコが運営する「アニON STATION」は、アニメやゲーム作品のファン同士の交流や一体感を提供する新しいスタイルのエンターテインメント施設として展開。スタッフによるナビゲートのもと、アニメやゲーム作品の映像や音楽を楽しみながら作品やキャラクターをモチーフとしたフードやドリンクなどが楽しめる。

 現在までに全国6店舗で運営されており、今回オープンするAKIHABARA本店は旗艦店舗としての位置づけ。特徴なのは、施設内に最大3ルームで3つのプログラム(コラボカフェ)を同時展開できること。仕切りを外すと1ルームにもできるフレキシブルな構成となっている。

 またメニューを注文したときに配布されるリクエストカードを使って、リクエスト曲とともにメッセージやコメントを紹介する「JUKEBOX ROCK ON」という名物コーナーも特徴。各テーブルにはペンライトも用意されているため、楽曲にあわせて盛り上がったり作品世界に浸って食事を楽しめる。

 オープンに併せて開催されるのは、「アイドルマスター プラチナスターズ コラボカフェ in アニON STATION」。7月19日からは「アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ! LIVEステーション」と「『艦これ』×一番カフェ『秋葉原泊地』 艦娘だらけの海の家」が加わり、3つのプログラムが展開される。なお、プログラムや時間帯によっては予約が必要な場合がある。詳細は公式サイトや各特設サイトを参照のこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加