logo
Kickstarter

USB充電器/ワイヤレス充電器/テーブルタップを美しくまとめた「WoodieHub」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 USB充電器やワイヤレス充電器、テーブルタップなど珍しくない。しかし、それらがイタリア製らしいデザインで美しく1つにまとめられた「WoodieHub」なら、置いたデスクの格まで上がりそうだ。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。


実用的で美しい、イタリア発のプロダクト(出典:Kickstarter)

 WoodieHubは、机の上に置いたり、背面の吸盤で平らな面に取り付けたりできるUSB充電器。AC電源コンセント、Qi規格のワイヤレス充電機能も備え、たいていの充電ニーズに対応できるので、これがデスクに1つあれば便利だろう。


机の上に置いたり、壁面に貼り付けたり(出典:Kickstarter)

 ACコンセントは2つ設けられていて、150カ国以上のプラグをアダプタなしで挿せるユニバーサルタイプ。会議室などに置いておけば、海外から来た人にも使ってもらいやすい。USBポートも2つあり、出力は合計3.2A。


ユニバーサルコンセントにより会議室などでも活躍(出典:Kickstarter)

 ワイヤレス充電機能により、Qi対応スマートフォンなら置くだけで充電可能。WoodieHubのメーカーは、iPhone 6とiPhone 6sをワイヤレス充電に対応させるジャケット型ケース「Woodie Wireless Cover」を用意している。さらに、Qi対応のモバイルバッテリ「Woodie Wireless PowerBank」もWoodieHubと組み合わせたい。


iPhone用ワイヤレス充電ジャケット(上)と、ワイヤレス充電モバイルバッテリ(下)(出典:Kickstarter)

 多機能で実用的なだけでなく、WoodieHubはそのデザインも魅力だ。ボディの周囲を囲む素材の違いにより、大きく分けて木の「Wood」、大理石の「Marble」、セメントの「Concrete」という3種類ある。オフィスやリビング、寝室など、使う場所やインテリアに合わせて選ぶとよい。


インテリアに合わせて選べるデザイン(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間8月1日まで。記事執筆時点(日本時間7月5日14時)でキャンペーン期間は27日残っているが、すでに目標金額1万5000ユーロを大きく上回る約2万ユーロの資金を集めている。

出典:Kickstarter

-PR-企画特集