「Please」「Thank you」添えて丁寧に検索する老婦人が話題に--グーグルもツイートで反応

Luke Westaway (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月17日 13時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あるおばあちゃんが検索語を入力する際のチャーミングな習慣が分かる写真に対し、Googleが粋な返事を返した。

 英国北西部のウィガンに住むBen Johnさんが現地時間6月10日、自分のおばあちゃんが使用しているPCの検索画面を写し、画像をツイッターに投稿した。Benさんの祖母May Ashworthさん(86歳)がGoogleの検索バーに入力していたのは、「Please」や「Thank you」を付けた、とても丁寧な依頼文だった。

 ローマ数字「mcmxcviii」の翻訳を依頼する入力文が「please translate these roman numerals mcmxcviii thank you」となっており、「Please」と「Thank you」が添えられているのが分かる。

 このほほえましいツイートはたちまち拡散し、メディアのインタビューを受けただけでなく、検索大手Googleから直接返事をもらうまでになった。Googleが「おばあちゃんへ。お礼には及びませんよ」とツイートすれば、さらに親切なことに、Google UKは検索語に含まれていたローマ数字を翻訳して元のツイートに返信した。

 Google UKからの返信は「Benさんの最愛のおばあちゃんへ。お元気のことと思います。何十億回もの検索が飛び交う世界で、あなたは私たちを笑顔にしてくれましたね。そうそう、答えは1998ですよ」となっている。

 Benさんがこの丁寧な検索入力を見つけたのは、洗濯をしに祖母のところを訪ねていたときのことだったと、BBCは報じている。報道の時点で、Benさんの元のツイートは既に1万7000回以上リツイートされている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加