logo

「Apple Design Awards 2016」発表--「Lara Croft GO」や解剖アプリなど

Michelle Starr (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2016年06月15日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年の「Apple Design Awards」が「Worldwide Developer Conference」(WWDC)で発表された。新たに表彰されたアプリとゲームが、Appleのアプリストアにおける最高のデザインと独創性をたたえるトロフィーを手にした。

 19年目となる2016年のDesign Awardsでは、ライトアップされたキューブ型のトロフィーが受賞者に贈られた。医学教育アプリ「Complete Anatomy」は素晴らしい性能と細部へのこだわりで表彰された。ライティングアプリ「Ulysses」はシームレスなユーザーインターフェースやデバイス間をスムーズに切り替えられることが評価され、賞を獲得した。

 今年受賞したゲームはすべて、洗練性とシンプルさといったAppleが重んじるような価値観に沿うものだ。「Tomb Raider」をテーマにしたパズルゲーム「Lara Croft GO」や、ワンタッチ操作で主人公の色を変えながら走らせるゲーム「Chameleon Run」などが受賞した。

 学生部門の受賞者は、ミニマルデザインのパズルゲーム「Linum」を開発したJoaquin Vila氏と、2Dアーケードゲーム「Dividr」を開発したJosh Deichmann、Patrick Pistor、Erik Lydickの各氏だった。

「Apple Design Awards 2016」受賞アプリ発表--「Lara Croft GO」など
提供:Square Enix

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集