logo

Facebook、パノラマ画像から360度写真への変換を可能に

Sean Hollister Steven Musil2016年06月10日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間6月9日、ユーザーがパノラマ画像を同ソーシャルネットワークにアップロードし、360度画像に変換できる機能の提供を開始した。それらの360度画像はウェブのほか、「iOS」端末や「Android」端末でも閲覧可能だ。

 Facebookによると、サムスンの「Gear VR」ヘッドセットをサポートするスマートフォンのユーザーは、360度画像上の特別な「View in VR」ボタンを押して、その画像を仮想現実内で閲覧できるようになるという。

 iOS端末やAndroid端末で撮影したパノラマ画像、または360度写真アプリや360度カメラで撮影した360度写真のアップロードが完了すると、コンパスのアイコンを含む画像のスクロールが指を動かしたり、スマートフォン本体を傾けたりして可能となる。

 ユーザーは、友達がアップロードした画像だけでなく、Paul McCartneyと一緒に10万人のファンが見つめるステージに立ったり、米航空宇宙局(NASA)とともに国際宇宙ステーション(ISS)を訪れたりする体験も楽しめるようになる。

iOS版Facebook上で360度写真を閲覧する方法 iOS版Facebook上で360度写真を閲覧する方法<.br /> 提供:Sean Hollister/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集