logo

ソニー、Bluetoothでの音楽再生ができるBDプレーヤー「BDP-S6700」--LDACにも対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは5月25日、Bluetooth送信機能を搭載し、LDAC(エルダック)対応でハイレゾを含む音声を高音質でワイヤレス再生できる、BDプレーヤー「BDP-S6700」を発表した。想定税別価格は2万円前後で、6月18日に発売する。

「BDP-S6700」
「BDP-S6700」

 BDP-S6700は、幅255mm×高さ39mm×奥行き192mmというコンパクトな本体ながら、業界初というBluetooth送信機能を搭載し、Bluetoothヘッドホンやワイヤレススピーカなどに対応。オーディオ伝送技術LDACにも対応し、ハイレゾを含むBD、DVD、CD、インターネットサービスの音源を、高音質のままワイヤレス再生することが可能だ。

 動画配信サービスは、NETFLIXやYouTubeに加え、新たにAmazonビデオにも対応。4Kアップコンバート機能により、これらのインターネット動画やBD、DVD、ホームネットワーク経由の映像やUSBメディアの映像を、4Kテレビとの組み合わせにより、高画質で視聴できる。

 ホームネットワーク内の複数のワイヤレススピーカやサウンドバーなどの対応機器を連動させる「SongPal Link」に対応し、スマートフォンやタブレットなどの対応機器で、本機の操作が可能。MIMO(マイモ)およびデュアルバンド(2.4GHz/5GHz)対応のWi-Fiも内蔵し、ノイズ環境下においても、安定したワイヤレス通信が期待できるという。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集