logo

アップル、Apple Watch Sportモデルを値下げ--3万6800円〜に、新バンドも登場

坂本純子 (編集部)2016年03月22日 08時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは3月22日、カリフォルニア州クパチーノの同社本社でイベントを開催し、アルミニウムケースのApple Watch Sportを値下げすると発表した。米国では299ドルから、日本国内では3万6800円(税別)〜となる。従来価格は4万2800円(税別)で、6000円安くなった。また、合わせて新バンド「ウーブンナイロン」の販売を開始している。

米国では299ドル〜、日本では3万6800円〜
米国では299ドル〜、日本では3万6800円〜
Apple Watch用の新バンド「ウーブンナイロン」。カラーは7色
Apple Watch用の新バンド「ウーブンナイロン」。カラーは7色
単体価格は5800円
単体価格は5800円

 布のような肌触りで、耐久性の高いナイロン製だ。7色から選べる。価格は、バンド単体の場合は5800円で、本体とセットの場合、アルミニウムケースのSportは38mmモデルが3万6800円、42mmモデルが4万2800円。スポーツバンドと同じ価格だ。ステンレススチールケースとも組み合わせられる。その場合、38mmモデルが6万6800円、42mmモデルが7万1800円。

 ウーブンナイロンのほか、従来のスポーツバンド(5800円)にイエロー、アプリコット、ロイヤルブルーも加わった。ほか、クラシックバックル(1万7800円)の新色として、レッドとマリンブルー、レザーループ(1万7800円)の新色としてホワイトとストームグレイ、モダンバックル(3万800円)の新色としてマリーゴールド、ブルージェイが登場している。価格はいずれも税別。

クラッシックバックルやレザーループの新色も登場
クラッシックバックルやレザーループの新色も登場
アップル、9.7インチ「iPad Pro」発表--iPad Air 2と同じサイズ、12メガiSightカメラなど強化
アップル、4インチ「iPhone SE」発表--iPhone 5/5sボディに6sのスペックを搭載

-PR-企画特集