logo

9.7インチ「iPad Pro」、32GBストレージ搭載で599ドルからか

Jake Smith (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年03月19日 11時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新しい9.7インチ「iPad Pro」が、米国時間3月21日に発表されると言われている。価格は、これまでの同サイズのiPadとは異なるようだ。

 Apple関連の信頼性の高いうわさを度々提供してきた9to5MacのMark Gurman氏によると、Appleは、Wi-Fi版9.7インチiPad Proの価格を599ドルに設定する予定だという。9.7インチのエントリレベルのiPadはこれまで499ドルだった。

 この価格はストレージ容量の増加を含んでおり、ベースモデルの9.7インチiPad Proは32Gバイトのストレージを搭載するという。現行の9.7インチのエントリモデルは16Gバイトだ。

 当然ながら、より価格の高いモデルも用意され、128GバイトのストレージとともにLTE通信に対応するという。

 これまでのうわさによると、9.7インチiPad Proは、9.7インチのデザインにフィットするSmart Keyboard用のSmart Connector、より高速なワークフロー用の「A9X」プロセッサと増加されたメモリ、そして、4Kビデオサポートを備えた12メガピクセルカメラを搭載するという。

 また、Appleは、「iPhone 5s」と外観が同じようになると報じられている低価格の「iPhone」、そして、新しい「Apple Watch」のバンドも21日に開催のイベントで発表すると予想されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集