logo

分解、「Amazon Fire」--アマゾン製ローエンドタブレットの内部 - 2/35

Bill Detwiler (TechRepublic) 翻訳校正: 編集部2016年01月11日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Amazonの初代Kindle Fireは2011年に200ドルで発売され、手頃な価格の平均的な仕様のタブレットだった。同タブレットは、どちらかと言えば、エンターテインメントデバイスであり、ショッピング用端末だった。新しいFireタブレットは、このコンセプトを極限まで展開する一方で価格を4分の1にしている。

 Amazonの初代Kindle Fireは2011年に200ドルで発売され、手頃な価格の平均的な仕様のタブレットだった。同タブレットは、どちらかと言えば、エンターテインメントデバイスであり、ショッピング用端末だった。新しいFireタブレットは、このコンセプトを極限まで展開する一方で価格を4分の1にしている。

提供:Bill Detwiler/TechRepublic

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]