Facebook、「Apple TV」用アプリ向けSDKをベータ公開--確認コードによる簡単ログインを可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間11月25日、「Apple TV」用OSである「tvOS」向けに「Facebook SDK for tvOS」のベータ版を発表した。

 Appleは10月、同社の新しいビデオストリーミング用セットトップボックス「Apple TV」の販売を開始している。この新しくなったApple TVは、従来バージョンと異なり、tvOSを搭載するとともに専用アプリストアからサードパーティー製アプリのダウンロードが可能となっている。

 これらアプリの開発者に対してFacebookは、Facebook SDK for tvOSを使うことで「Facebook Login」やFacebookへの共有、そして「Facebook Analytics for Apps」といった機能がアプリに統合できるようになると開発者向けブログで述べている

 Facebook Loginを使うことでユーザーは、アプリにFacebookアカウントでログインする際、テレビに表示される8桁の確認コードを自身のスマートフォンやコンピュータに入力するだけでよくなる。これにより、ユーザー名やパスワードをリモコンから入力する手間を省くことができる。

 Facebookへの共有機能をアプリに統合することにより、リンク、写真、ビデオなどのコンテンツをApple TV用アプリからFacebookの友達にシェアすることも可能となる。さらに、Facebook Analytics for Appsにより、アプリのユーザーを理解し、アプリの使われ方を知ることが可能になるため、より良い体験を構築することができるとFacebookは述べている。

確認コード
確認コード
提供:Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加