logo

タカラトミー、子ども向けアクションカメラ「プレイショット」--防水ケースで水中撮影

佐藤和也 (編集部)2015年11月08日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミーは、子ども用アクションムービーカメラ「プレイショット」を11月12日に発売する。カラーはホワイトとブラックの2種で、価格は税別各9250円。

  • 全長約6cmの超小型アクションカメラ

 これは「あそびを記録しよう」をコンセプトに、動画や写真撮影のほか、ストップモーションやゲームなどの機能が付いた全長約6cmの超小型アクションカメラ。タカラトミーの調査によれば、約70%の小学生が家族のスマートフォンやデジタルカメラなどを機器を使用し、自ら動画を撮影しているという。同社では拡大が著しいアクションカメラ市場をにらみ、子どもが楽しく安心して遊べる機能に特化した、子ども用アクションカメラを開発したとしている。

 ワンタッチで撮影ができ、モニター付きのためデータの確認もすぐにできるのが特徴。ムービーモード、カメラモード、ゲームモード、アルバムモード、ストップモーションモードなどといった機能を搭載。水中でも撮影できる防水ケースや、自転車のハンドルに取り付けるためのマウントも付属する。撮影した動画や画像は付属のUSBケーブルを使用しPCでも閲覧可能。バッテリは内蔵のリチウムイオンで駆動するため、ケーブルを通じて充電することもできる。フル充電時間は3時間で、約150分の連続撮影が可能となっている。

  • レンズ面

  • ディスプレイ面

  • 防水ケースで水中撮影も

-PR-企画特集