アニメ専門フリマアプリ「アニマート」、アニメイトラボが事業譲受

井指啓吾 (編集部)2015年11月02日 16時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメ・ゲームグッズ専門のフリマアプリ「アニマート」を運営するセブンバイツは11月2日、同事業をアニメイトグループのアニメイトラボに事業譲渡すると発表した。同日、両社間で契約を締結したとしている。

 アニマートはアニメ・ゲームグッズを個人間で売買できるサービスで、2014年1月に開始。同11月にはサイバーエージェント・ベンチャーズに対して第三者割当増資を実施したほか、ショッピング・オークション一括検索/比較サービスのオークファンと資本、業務提携を結んでいた

 セブンバイツによれば、事業譲渡後も、ユーザーは新たに手続きをせずに、これまで通りサービスを利用できるという。


「アニマート」PC版トップページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加