「Surface Pro 3」と「Surface Pro 4」スペック比較--より薄く軽くパワフルに

坂本純子 (編集部)2015年10月23日 17時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Surface Pro 4。より画面が大きくなった。
Scroll Right Scroll Left

 Surface Pro 4。より画面が大きくなった。

 日本マイクロソフトは10月22日、「Surface Pro 4」を11月12日に発売すると発表した。一般向けには全国量販店およびMicrosoft Store(オンラインストア)にて10月23日0時から、法人向けには認定Surfaceリセラー各社にて10月23日より順次、予約と受注を開始する。

 なお、米国ではすでに先行予約が行われている「Surface Book」について、「2016年の初め頃に日本に持って来られたらと思っている」とした。

左から、「Surface Pro 3」 「Surface Book」「Surface Pro 4」
左から、「Surface Pro 3」 「Surface Book」「Surface Pro 4」

 Surface Pro 4は、マグネシウム合金製の筐体、マルチポジションが可能なキックスタンドなどのSurface Pro 3の特長はそのままに、さらに高性能化したWindows 10搭載のデバイスだ。

 Surface Pro 3の本体をさらに薄型軽量化し、モビリティを追求しつつ、インテル第6世代Coreプロセッサを採用することで性能面でも進化。Surface Pro 3と同じ本体サイズに、より大型となる高精細2736×1824(267ppi)の12.3インチ「PixelSenseディスプレイ」を搭載した。

 さらに、性能向上に加え、静音設計や排熱処理なども改善しており、バッテリ駆動時間は最長約9時間を実現している。Surface Pro 3とのスペック比較は下記の通り。

Surface Pro 3 Surface Pro 4
価格 10万7800円~23万8800円 12万4800円~28万9800円
サイズ 約292.1mm×201.4mm×9.1mm 約292.1mm×201.4mm×8.4mm
ディスプレイ 12インチ ClearType フルHD
2160×1440(216ppi)
12.3インチ PixelSense
2736×1824(267ppi)
プロセッサ 第4世代Intel Core i3/i5/i7 第6世代Intel Core m3/i5/i7
グラフィックス Intel HD 4200(Core i3)/Intel HD 4400(Core i5)/Intel Iris 5500(Core i7) Intel HD 515(Core m3)/Intel HD 520(Core i5)/Intel Iris 540(Core i7)
RAM 4Gバイト、8Gバイト 4Gバイト、8Gバイト、16Gバイト
ストレージ 64Gバイト、128Gバイト、256Gバイト、512Gバイト 128Gバイト、256Gバイト、512Gバイト
重量 約800g 約767g(Core m3)、約786g(i5/i7)
バッテリ持続時間 ウェブ閲覧で約9時間(公称値) 動画再生で約9時間(公称値)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加