logo
CEATEC JAPAN 2015

内臓脂肪から“ときめき度”までわかる--CEATEC 2015で見つけたヘルスケア機器 - 7/9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 京セラブースでは、スマートフォンを使った「嗅覚センサー」を展示。MEMES技術を応用した分子検出センサ「MSS」を用いることによって、吸着した情報を電気信号に変え、スマートフォンによって呼気測定ができるというもの。今後はモバイル機器でのブレスケアや、食品、飲料のフレーバー分析、バイオサイエンスへの応用が考えられるとしている。
Scroll Right Scroll Left

 京セラブースでは、スマートフォンを使った「嗅覚センサー」を展示。MEMES技術を応用した分子検出センサ「MSS」を用いることによって、吸着した情報を電気信号に変え、スマートフォンによって呼気測定ができるというもの。今後はモバイル機器でのブレスケアや、食品、飲料のフレーバー分析、バイオサイエンスへの応用が考えられるとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]