CEATEC JAPAN 2015

メガネだけじゃない--CEATEC 2015で見つけたウェアラブル機器

加納恵 (編集部)2015年10月08日 13時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 10月7~10日、千葉の幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2015」が開催されている。2014年は数多くのブースで出展されていたメガネ型ウェアラブル機器だが、2015年は数は控えめ。その代わり、リング型、シューズ型など新しい形のウェアラブル機器が登場していた。

 写真は、村田製作所が眼鏡の産地である鯖江市と共同で開発したスマートグラスのコンセプトモデル「Cool Design Smart Glass」。レンズ部分にARディスプレイを搭載し、照明を見ると電気が付く、テレビを見るとチャンネルが切り替わるなど、見る動作に基づいた家電などとの連携をデモしていた。
Scroll Right Scroll Left

 10月7~10日、千葉の幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2015」が開催されている。2014年は数多くのブースで出展されていたメガネ型ウェアラブル機器だが、2015年は数は控えめ。その代わり、リング型、シューズ型など新しい形のウェアラブル機器が登場していた。

 写真は、村田製作所が眼鏡の産地である鯖江市と共同で開発したスマートグラスのコンセプトモデル「Cool Design Smart Glass」。レンズ部分にARディスプレイを搭載し、照明を見ると電気が付く、テレビを見るとチャンネルが切り替わるなど、見る動作に基づいた家電などとの連携をデモしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加