logo

次期「Apple TV」、ユニバーサル検索を搭載の可能性--価格は149ドルか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが米国時間9月9日に開催するイベントで発表するといわれている次世代「Apple TV」は主要な機能としてユニバーサル検索を搭載し、価格が149ドルからになる、とBuzzFeedが消息筋の話として報じた

 新しいApple TVは、独自App StoreのサポートやAppleの仮想アシスタント「Siri」の統合などを搭載する可能性があることが既に報じられている。BuzzFeedのJohn Paczkowski記者によると、同ストリーミングセットトップボックスの新バージョンが採用する別の主要機能として、ユニバーサル検索があるという。

 ユニバーサル検索により、Appleの「iTunes Store」を含む複数のストリーミングビデオサービスを横断的に検索することが可能になるという。見たい映画やテレビ番組をこれらサービスすべて(もしくは大部分)で一度に検索することも、特定のサービスを選んで検索することも可能になるとBuzzFeedは報じている。俳優や監督での検索などすべてがSiriを使って検索可能となる。BuzzFeedによると、ユニバーサル検索はSiriを中核的部分に統合しているが、Appleが2013年に買収した動画アグリゲーションサービス「Matcha」をエンジンとして搭載しているという。

 一方、新しいApple TVはハードウェア面において、アップデートされた内部コンポーネント、そして、タッチバッド入力やモーションセンサを搭載する新しいリモコンなどによって刷新されていることも既に報じられている。

 これらの改良により、同デバイスの価格は従来バージョンより上がると予想されている。9to5Macは、新しいApple TVの価格について、スタート価格が149ドルもしくは199ドルとなる可能性があることを報じていた。現行モデルは、2012年に99ドルで登場したが、2015年3月に69ドルに値下げされている。

 これに対してBuzzFeedは、新しいApple TVのスタート価格について、9to5Macが報じた2つの可能性のうち低い方である149ドルになることを報じている。

-PR-企画特集