logo

次期「Apple TV」、200ドルを下回る価格か - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 その後の報道によると、Appleはケーブルテレビの代替となるストリーミングテレビサービスを2016年にも開始する計画で、同サービスは月額40ドルで複数のテレビチャンネルをバンドルしているという。新しいApple TVでは当初、コンテンツのロックを解除するためにケーブルネットワークへのログインが必要となる予定だと9to5Macは伝えている。

 また、9to5Macの消息筋によると、ケーブルテレビの代替となるサービスを有効にするソフトウェアアップデートは、第3世代のApple TVでも利用可能になる計画であるという。しかし、現行モデルは、今後登場する可能性があるApp StoreのサポートやSiriを使っての直接制御には対応しないと9to5Macは報じている。

 Apple TVは新世代に更新されないまま3年が経過している。その間、インターネット配信テレビはますます普及し、かつてないほど利用しやすいものになった。Appleはその3年間に、大々的なイベントを多数開催してきたが、そのいずれにおいてもApple TVが本格的に注目を浴びることはなかった。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]