logo

次期「Apple TV」、200ドルを下回る価格か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE Appleの第4世代「Apple TV」は価格が200ドルを下回り、10月に提供が開始されると9to5Macが消息筋の話として報じた

 9to5Macの報道によると、Apple経営陣はバージョンアップした自社製ストリーミングボックスの価格をまだ決定していないようだが、最新の選択肢としては、スタート価格が149ドルもしくは199ドルとなっているという。

 いずれにしても新しいApple TVの価格は、現行モデルに比べてともに高い設定となっている。現行モデルは、2012年に99ドルで登場したが、2015年3月に69ドルに値下げされている。Appleは、69ドルの現行モデルを残し、エントリモデルとして販売を継続する予定だと9to5Macは報じている。

 9to5Macによると、次期Apple TVは、現行モデルと外観は似ているが、より分厚くなり、幅も少し広くなっているという。また、同製品は、Siriのサポート、新しいリモコンの採用、ユーザーインターフェースの刷新などが予想されている。Appleは米国時間9月9日に製品発表イベントを開催する予定だが、新しいApple TVは、同イベントで次期「iPhone」とともに登場が予想されている。

 新しいApple TVは、Appleが6月に開催した開発者会議で発表されると考えられていたが、先送りされている。報道によると、Appleは、インターネットベースのテレビサービスについて、放送事業者側と契約を結ぶことができず、新しいサービスにチャンネルを提供することが間に合わなかったという。

-PR-企画特集