北陸初、コンビニが“タクシー乗り場”になる配車サービス--石川県内のファミリーマートから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとファミリーマート、金沢市の大和タクシーは8月5日、コンビニエンスストアがタクシー乗り場となる配車サービスを、8月7日から石川県内のファミリーマート42店舗で開始すると発表した。地方のバス・鉄道路線の廃止、縮小や高齢化社会によるドライバー人口の減少などを受け実施することになったという。


利用イメージ

 石川県内のファミリーマートに、大和タクシーを呼び出せるドコモの通信モジュールを搭載した専用電話(通話料無料)を設置。タクシー利用者は、受話器を上げるだけで配車受付センターへ電話をかけることができ、居場所を伝えなくてもタクシー配車依頼ができる。

 なお、2012年4月から9月にかけて、福山両備タクシーカンパニーと広島県福山市内のファミリーマート17店舗にて実証実験が行われ、2013年8月にラッキー自動車と福岡市内のファミリーマート31店舗で本格的にサービスを開始している。2014年9月からは北九西鉄タクシーと北九州市内のファミリーマート28店舗でサービスを開始するなど、展開地域を順次拡大しているという。


実施店舗(石川県内のファミリーマート42店舗)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加