logo

au初のオリジナルタブレット「Qua tab」--“2台持ち”機能が充実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは7月22日、au初のオリジナルタブレット「Qua tab(キュア タブ)」(京セラ製)を7月24日より順次発売すると発表した。ホワイト、ピンク、ネイビーの3色をラインアップしている。


 この製品は、auのAndroid搭載スマートフォンとの2台持ちに便利な「auシェアリンク」に対応。スマートフォンに届いた電話着信、SMS、Eメール(@ezweb.ne.jp)などをタブレットに通知する「新着お知らせ」や、スマートフォンの画面をタブレットに表示する「スマホ画面リンク」など、2台持ちを意識した機能を搭載している。


 また、Qua tabからスマートフォンのカメラ操作ができるほか、スマートフォンで見ていたコンテンツの続きをタブレットで楽しむことができる「つづき見」にも対応している。

 OSはAndroid 5.1。メモリはRAMが約2Gバイト、ROMが約16Gバイト。ディスプレイは約8.0インチ。本体サイズは約幅125mm×高さ214mm×奥行き7.9mm。重量は約286g。メインカメラは約500万画素、サブカメラは約200万画素。

 また、au公式アクセサリー「au +1collection」からは、専用のブックタイプケース、液晶保護フィルム、液晶保護ガラスをラインアップしている。


デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集