ヤフオク!で「Office」の海賊版を販売した2人を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BSA | The Software Allianceは7月3日、BSA加盟企業の海賊版ソフトウェアを「ヤフオク!」で違法に販売した福岡県の20代男女2人が、著作権法違反と詐欺容疑で逮捕されたと発表した。

 本事案は、2014年11月10日頃から同月28日にかけて、BSA加盟企業であるマイクロソフトコーポレーションの「Office Standard 2010」の海賊版をヤフオク! で販売するとともに、その顧客に正規品が購入できると誤信させて代金をだまし取ったとされるもの。

 福岡県警サイバー対策犯罪課と粕屋署が6月16日付で、著作権侵害と購入者に対する詐欺容疑で逮捕した。BSA | The Software Allianceは、海賊版の鑑定などを通じて、捜査協力を進めていたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加