logo

8K、マルチ言語など2020年先取りスペック--デジタルサイネージジャパン2015 - 15/19

加納恵 (編集部)2015年06月13日 10時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 三菱電機ブースでは、モーションセンサーとモニタを組み合わせた「インタラクティブデジタルサイネージ」を展示。手前のテーブルにセンサとPCが仕込まれており、センサの上で手を振る、手を伸ばす、つかんで動かすなどの動作で、モニタ内のコンテンツを遠隔操作できる。

 今後は、工場内での作業や医療現場、展示会や博物館などでの利用を想定しているという。

 三菱電機ブースでは、モーションセンサーとモニタを組み合わせた「インタラクティブデジタルサイネージ」を展示。手前のテーブルにセンサとPCが仕込まれており、センサの上で手を振る、手を伸ばす、つかんで動かすなどの動作で、モニタ内のコンテンツを遠隔操作できる。

 今後は、工場内での作業や医療現場、展示会や博物館などでの利用を想定しているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]