logo

ソフトバンクモバイル、「SIMロック解除」の手続き方法を発表--3社横並びに

坂本純子 (編集部)2015年05月19日 10時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは5月19日、SIMロック解除の手続き方法を明らかにした。総務省の「SIMロック解除に関するガイドライン」改正に伴うもので、NTTドコモとKDDIはすでに手続き方法をアナウンスしている。ソフトバンクモバイルは、「基本的には総務省のガイドラインに則るが、発表時期については、対象端末を提供するしかるべきタイミングとなる」と説明していた。

 ソフトバンクモバイルでは、5月29日に発売する「Galaxy S6 edge」以降の携帯電話、タブレット、モバイルルータについて、SIMロック解除手続き方法を行えるようにする。ただし、機種購入日から180日(6カ月間)はSIMロックを解除できない。また、契約を解約済みの製品は、解約日から90日以内であることが条件となっている。

 ソフトバンクモバイルでは、従来から一部の端末に対してSIMロックを解除できるようにしていた。受付方法はソフトバンク携帯電話取扱店またはインターネット(My Softbank)で行う。店頭の場合はSIMロック解除手数料として、税別3000円がかかり、インターネットは無料。

ドコモとKDDI、「SIMロック解除」の手続き方法を発表--残るソフトバンクは

-PR-企画特集