logo

デザインで振り返る“ソニー”--ウォークマンからAIBOまで - 5/27

加納恵 (編集部)2015年04月29日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 開催に先駆けて実施されたプレス向け先行内覧会では、ソニーのクリエイティブセンターセンター長である長谷川豊氏とデンマークのデザインスタジオ「OeO」のデザイナーであるThomas Lykke(トーマス・リッケ)氏のトークショーが行われた。長谷川氏はラジオ「スカイセンサーICF-5800」、リッケ氏は「ウォークマン WM-F5」を“マイベストソニー”製品として紹介した。

 トーマス氏はソニーのデザインを「デザインの中に人間性を感じる。ソウルや目の輝きのようなものが見て取れるプロダクトに仕上がっている」と評した。

 開催に先駆けて実施されたプレス向け先行内覧会では、ソニーのクリエイティブセンターセンター長である長谷川豊氏とデンマークのデザインスタジオ「OeO」のデザイナーであるThomas Lykke(トーマス・リッケ)氏のトークショーが行われた。長谷川氏はラジオ「スカイセンサーICF-5800」、リッケ氏は「ウォークマン WM-F5」を“マイベストソニー”製品として紹介した。

 トーマス氏はソニーのデザインを「デザインの中に人間性を感じる。ソウルや目の輝きのようなものが見て取れるプロダクトに仕上がっている」と評した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]