logo

カードゲーム感覚でFX取引ができる「トレードコレクター」--ワイジェイFXが提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーの100%子会社であるワイジェイFXは4月27日、投資戦略を選択することで、実績を上げているリアルトレーダーの取引に基づいた自動売買ができるサービス「トレードコレクター」を5月11日に提供することを発表した。

 トレードコレクターは、取引情報を公開している外貨exユーザー(カードクリエイター)のカードを選び、マイコレクションに指定。マイコレクションから最大5枚をトレードカードに設定し、投資金額を決めて取引できる自動売買取引サービス。「探す」「選ぶ」「設定する」という3ステップで取引が始められるのが特徴だという。利用には、外貨ex口座の開設とプレイヤー登録が必要になる。

 同社には多くのユーザーより「どのようにFX取引を始めればいいか分からない」という声が寄せられていたことから、リアルトレーダーの取引を学ぶことができるトレードコレクターを考案したとしている。


「トレードコレクター」取引画面のイメージ(PC)

「トレードコレクター」取引画面のイメージ(スマートフォン)

-PR-企画特集