Kickstarter

ライター用ガスを注入してガジェットを充電--小型燃料電池「kraftwerk」

河部恭紀 (編集部)2015年03月03日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「kraftwerk」はガジェット用小型燃料電池で、標準的なライター用またはキャンプ用ガスを使用する。


提供:eZelleron

 kraftwerkは、1回のガスの充填で「iPhone」なら11回の充電が可能だと開発元のeZelleronは述べている。標準のUSBコネクタをサポートするので、USB対応ガジェットならアダプタを必要とせずに接続できる。

 kraftwerkの大きさは、3.94×2.95×1.18インチ(約10.0×7.5×3.0cm)で、重さは7オンス(約198.4g)だ。eZelleronによると、kraftwerkは、飛行機内への持ち込みについて、米連邦航空局(FAA)の認可を得ているという。


提供:eZelleron

 kraftwerkはKickstarterで資金集めをしており、3月6日の締め切りまでに50万ドルを集めることを目標としている。本稿執筆時点で150万ドル以上を集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加