logo

感情認識や表現、教育への活用も--多様なソーシャルロボットを写真で見る - 6/9

Lyndsey Gilpin (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎2015年02月27日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PARLE

 このロボットも、MITのパーソナルロボット研究グループで作られたもので、「PARLE」と呼ばれている。この名前は、Personalized Assistive Robot that Learns English(英語を学習する個人用支援ロボット)を略したものだ。PARLEは好奇心のある子供のような振る舞いをするロボットとして作られており、子供たちと上手に対話することができる。子供たちは、このロボットと関わっているとき、好奇心が増した。
Scroll Right Scroll Left

PARLE

 このロボットも、MITのパーソナルロボット研究グループで作られたもので、「PARLE」と呼ばれている。この名前は、Personalized Assistive Robot that Learns English(英語を学習する個人用支援ロボット)を略したものだ。PARLEは好奇心のある子供のような振る舞いをするロボットとして作られており、子供たちと上手に対話することができる。子供たちは、このロボットと関わっているとき、好奇心が増した。

提供:MIT

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]