logo

ASUS春モデルPC全22モデル--2 in 1ノートからSIMフリー搭載、デスクトップPCまで

坂本純子 (編集部)2015年02月14日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASUS JAPANは2月13日、春モデルとして薄型のキーボード脱着式ノートPC「ASUS TransBook Chi(チー)」シリーズ3モデルほか、ノートパソコン17製品、タブレットPC 1製品、デスクトップPC製品の計22製品を発表した。2015年2月20日より順次発売する。

マグネットヒンジで手軽に脱着--厚さ16.5mmの「ASUS TransBook Chi」

「ASUS TransBook Chi」シリーズは3種類
「ASUS TransBook Chi」シリーズは3種類
ラインアップと価格
ラインアップと価格

 今回、新たなシリーズとして加わったASUS TransBook Chiシリーズは、12.5型の「T300Chi」、10.1型の「T100Chi」、8.9型の「T90Chi」がラインアップする。Chi(チー)とは“氣”を意味する中国語だ。

 新開発のマグネットヒンジによってタブレット部とキーボード部をスムーズに脱着でき、2つのスタイルを素早く自在に使い分けられる。デザイン面では、天板をシックでマットな質感にし、エッジにはダイヤモンドカットを施している。

エッジにはダイヤモンドカットが施されている
エッジにはダイヤモンドカットが施されている
簡単に取り外して、タブレットとしても使用できる
簡単に取り外して、タブレットとしても使用できる

 タブレット部分は、12.5型モデルでもWindows搭載タブレットとして世界最薄を誇る7.6mmの超薄型ボディを実現。キーボードを装着しても16.5mmで、MacBook Airの1.7cmよりも薄いこと、ハイエンドモデルは、最新のインテル Core Mプロセッサを搭載しており、iPad Airよりも2倍パワフルな性能を持つとアピールした。

 ASUS会長のジョニー・シー氏は「モビリティ、美しさ、エンターテインメント、生産性のすべてを提供できる、研ぎ澄まされた理想の一台」と意気込む。

 T300Chiはいずれも12.5型サイズの液晶を搭載するが、モデルによって解像度は異なる。ハイエンドモデルの5Y71は、2560×1440ドット(WQHD)の高解像度液晶と、インテル Core M-5Y71、128GバイトのSSD、Officeを搭載する。市場想定価格は税別で13万9800円。発売日は2月20日。1920×1080ドット(フルHD)を搭載した「5Y10」(9万9800円)と5Y10にOfficeが付属した「5Y10S」(12万4800円)がラインアップする。発売日は3月6日となっている。

 このほか、T100Chiは、10.1型、1920×1,200ドットの高解像度液晶を搭載する。ASUS TransBook Chi シリーズの中で最も薄い、12.7mmの超薄型ボディを実現。キーボードを外すと7.2mmだ。価格は、eMMC 64Gバイト+Office付きで7万3800円。

 ASUS TransBook T90Chiは、Chiシリーズの中で最も軽い約750g。キーボードを外してタブレットスタイルにすると約400gとなる。バッテリ駆動時間は約9.9時間。eMMC 32Gバイトモデルが4万5800円、eMMC 64Gバイト+Office付きモデルが5万9800。いずれも3月上旬以降に発売予定だ。

 なお、2月14日より、ビックカメラ有楽町店など全国8店舗にある「ASUSフラッグシップ・コーナー」にてASUS TransBook T300Chiのハイエンドモデル5Y71の先行展示を行う予定だ。

  • MacBook Airよりも薄いとアピール

  • iPad Airよりも2倍パワフルという

  • Surface Pro 3(Core i3 4020Y)とも比較

  • 「T300Chi」のスペックと価格

  • 「T100Chi」のスペックと価格

  • 「T90Chi」のスペックと価格

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集