logo
CES 2015

インテル、「RealSense」技術の展開をアピール--CES 2015基調講演 - 10/14

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年01月08日 16時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャケットを使って周囲の状況を感知

 このジャケットは、RealSenseを利用することによって、視覚障害者が周囲の状況との関わりを向上させることを可能にする。ジャケットを着ているのはIntelの従業員であるDarryl Adams氏。「私は、視覚障害のため、常にちょっとした不安のある状態で生活している」とAdams氏は述べた。「この技術のおかげで、重要なことにより注意を向けることができる」(Adams氏)
Scroll Right Scroll Left

ジャケットを使って周囲の状況を感知

 このジャケットは、RealSenseを利用することによって、視覚障害者が周囲の状況との関わりを向上させることを可能にする。ジャケットを着ているのはIntelの従業員であるDarryl Adams氏。「私は、視覚障害のため、常にちょっとした不安のある状態で生活している」とAdams氏は述べた。「この技術のおかげで、重要なことにより注意を向けることができる」(Adams氏)

提供: James Martin/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]