logo

3DS「セガ3D復刻アーカイブス」の紹介動画が公開--名作8タイトルを立体視で復刻

佐藤和也 (編集部)2014年10月25日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは、12月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「セガ3D復刻アーカイブス」について、収録タイトルを紹介するプロモーションビデオを公開した。本作の価格はパッケージ版とダウンロード版ともに税別で3980円。

 本作は、3DS向けにセガの名作ゲームを3D立体視化する復刻シリーズとして展開していた「セガ3D復刻プロジェクト」のメモリアルパッケージ。収録ゲームは「スペースハリアー」「ファンタジーゾーン オパオパブラザーズ」「アウトラン」「ベア・ナックル 怒りの鉄拳」「エコー・ザ・ドルフィン」「ザ・スーパー忍II」。これに加えてパッケージ版だけには、幻の3Dゲームであるセガ・マスターシステム版「スペースハリアー3D」、「アウトラン3D」の2タイトルをボーナス収録している。

 動画では、ボーナス収録の2タイトルを含めた全8タイトルの特徴などを紹介した内容となっている。


-PR-企画特集