logo

オーディオテクニカ、2014年新製品を一挙に発表--フルデジタルからハイレゾ対応まで - 11/18

加納恵 (編集部)2014年10月17日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ハウジング部に木材を用いたモデルも登場する。密閉ダイナミック型ヘッドホン「ATH-W1000Z」(想定税別価格:6万5000円前後)は、天然チーク材の無垢削り出しウッドハウジングを採用したハイレゾ対応モデルだ。

 専用設計の一体型ヨーク53mmドライバを搭載し、ボイスコイルには、スーパーハイクラスOFC7Nボビン巻きを採用。「D.A.D.S(Double Air Damping System)」機構により、伸びやかな低音を再現する。

 独自の3D方式ウイングサポートにより、長時間の装着でも疲れにくいとしている。本体重量は約320gで、ケーブルの長さは3.0m。11月21日に発売する。

 ハウジング部に木材を用いたモデルも登場する。密閉ダイナミック型ヘッドホン「ATH-W1000Z」(想定税別価格:6万5000円前後)は、天然チーク材の無垢削り出しウッドハウジングを採用したハイレゾ対応モデルだ。

 専用設計の一体型ヨーク53mmドライバを搭載し、ボイスコイルには、スーパーハイクラスOFC7Nボビン巻きを採用。「D.A.D.S(Double Air Damping System)」機構により、伸びやかな低音を再現する。

 独自の3D方式ウイングサポートにより、長時間の装着でも疲れにくいとしている。本体重量は約320gで、ケーブルの長さは3.0m。11月21日に発売する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]