logo

オーディオテクニカ、2014年新製品を一挙に発表--フルデジタルからハイレゾ対応まで - 18/18

加納恵 (編集部)2014年10月17日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「AT-PHA50BT」(想定税別価格:1万3000円前後)は、50mW+50mWの高出力ワイヤレスヘッドホンアンプ。Bluetoothを搭載し、オーディオコーデックはSBC、aptX、AACに対応する。有機ELディスプレイには、日本語楽曲タイトル、着信電話番号、電池残量などの情報を表示することが可能。マルチペアリング対応により最大8台までの機器を登録できる。

 サイズは高さ69mm×幅39.6mm×奥行き10.3mmで、重量約29g。ブラックとガンメタリックの2色を用意する。発売は11月14日。

 「AT-PHA50BT」(想定税別価格:1万3000円前後)は、50mW+50mWの高出力ワイヤレスヘッドホンアンプ。Bluetoothを搭載し、オーディオコーデックはSBC、aptX、AACに対応する。有機ELディスプレイには、日本語楽曲タイトル、着信電話番号、電池残量などの情報を表示することが可能。マルチペアリング対応により最大8台までの機器を登録できる。

 サイズは高さ69mm×幅39.6mm×奥行き10.3mmで、重量約29g。ブラックとガンメタリックの2色を用意する。発売は11月14日。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]