ソニー、ベースブースターが重低音再生を変える--新「EXTRA BASS」

加納恵 (編集部)2014年09月09日 15時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは9月9日、重低音再生を重視した「EXTRA BASS(エクストラベース)」シリーズに、「ベースブースター」を搭載した新モデル4機種「MDR-XB950BT/XB950/XB450B/XB450」を発表した。いずれも10月24日に発売する。

 EXTRA BASSは、低音再生を強化したソニーの重低音モデル。新製品では、ハウジング部にベースブースターと呼ばれるダクトを設置することで、低域における振動板の動作を最適化し、立ち上がりの良い重低音を再生する。

  • 「MDR-XB950」

 XB950BT/XB950は40mm、XB450B/XB450は30mmの専用ドライバを搭載。いずれも振動板の周りにある「コルゲーション」と呼ばれる溝の数を多くすることで、臨場感ある重低音を再生するほか、耐振幅特性や耐気圧特性にも優れる。

  • 「MDR-XB950BT」

  • 「MDR-XB450B」

  • 「MDR-XB450」

 XB950BTとXB450Bには、アンプを内蔵し重低音をブーストすることで、さらなるグルーブ感を追求する「エレクトロベースブースター」を搭載。XB950BTはリチウムイオン充電池、XB450B単4形電池2本で駆動し、XB950BTはBluetooth使用時にのみエレクトロベースブースターが有効になる。

 全機種ともにハウジング部にはアルミプレートを搭載することで、不要な共振を抑制。重低音とともにクリアな中高音域再生も実現する。ヘッドバンド部は頭の形状に沿ったデザインにすることで、装着感の向上も測った。XB950のみ、メタルヘッドバンドを採用したほか、立体裁縫のイヤーパッドを装着するなど、フィット感を高めている。

  • ベースブースター

  • XB950BT/XB450Bにはエレクトロベースブースタを搭載する

  • XB950BT/XB950には耳覆い型の立体裁縫イヤーパッドを採用

  • MDR-XB950BT(想定税別価格:1万6500円前後)
  • MDR-XB950(想定税別価格:9500円前後)
  • MDR-XB450B(想定税別価格:7500円前後)
  • MDR-XB450(想定税別価格:5000円前後)
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加