logo

アップルの「iWatch」、発売は2015年の見込み--米報道

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年09月01日 08時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの「iWatch」については、もう少し長く待たなければならないかもしれない。

 Re/codeは米国時間8月29日、長く待ち望まれている同ウェアラブル機器は「近いうちには出荷されない」と報じた。Re/codeは匿名情報筋らの話として、同製品の発売は2015年初頭になる見込みだと述べた。つまり、最も販売が期待できるクリスマスシーズンをAppleは逃すことになる。

 また、同製品の発表から販売開始までにかなりの間が開くことにもなる。Appleは同製品を、9月9日に「iPhone 6」とともに発表するとみられている。しかし、Appleが新製品を出荷のかなり前に発表するのは初めてのことではない。初代「iPhone」は2007年1月に発表されたが、同年6月まで出荷されなかった。また、2010年1月に発表された初代「iPad」が発売されたのは同年4月だった。

 Appleはコメントを避けた。

 Re/codeは先週、Appleが9月に最新型iPhoneの発表と同時にウェアラブル機器を披露する見込みだと報じたことに端を発して、報道が過熱している。Appleは28日、9月9日のイベントへの招待状を送付した。iPhone 6が発表されると広く予測されているが、招待状には「もっとお話しできればよいのだが」と記されているだけで、詳細にはほとんど触れられていない。


Appleの最高経営責任者(CEO)であるTim Cook氏は、2013年のiPhone発売日にアップルストアで、2014年には「素晴らしい」そして「わくわくするような」新しい製品カテゴリを登場させることを約束した。
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集